発芽まえちゃん玄米について

中道農園の発芽まえちゃん玄米は、一般的な発芽玄米と違って、玄米の薄皮がないので、ブツブツ・ボソボソ感が少なく、食感、味、栄養の3拍子そろったお米です。

発芽まえちゃん玄米をもっとおいしくお召し上がりいただける発芽玄米レシピもご紹介します。

発芽まえちゃん玄米って?

農園長は、自分が愛情たっぷり無農薬で育てたお米を、そのまま玄米で食べたくて、玄米食を始めてみました。
しかし、玄米は食べづらく、なかなか続けることができませんでした。

そこで、玄米を食べやすくしようと試行錯誤した結果、玄米を食べるのに一番の障害であるボソボソ感の元となる玄米の表皮部分をブラシで削る技術を発見したのです!!

こうして誕生したのが、中道農園オリジナルの発芽まえちゃんです。(※商標登録第4973119号)
健康や美容のために玄米食したいけどなかなか続けられない。そういったお客様には自信を持っておすすめしている発芽直前玄米です。

発芽まえちゃん玄米の特徴

1. ボソボソ感が少ない!

発芽まえちゃん玄米は、一般的な発芽玄米と違って、防水の役目をしている玄米の表皮をブラシで優しく削っています。だから、吸水性もアップし、また玄米のボソボソ感も軽減されました。
食感、味、栄養の三拍子揃ったお米です。

2. 炊飯器で簡単炊飯できる!

中道農園の発芽まえちゃんは、1時間くらい浸水させ、そのまま炊飯器の白米モードで通常通りに炊いてください。

3. 栄養満点‼︎GABAも白米の約6倍‼

玄米が発芽状態になると、眠っていた栄養成分が目覚めます。
だから発芽玄米には、食物繊維や各種ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸がバランスよくたくさん含まれているのです。

現代人の不足しがちな栄養分を補い、健康をサポートするとして、近年注目を集めるGABAもその一つ。
白米約6杯分のGABAを発芽まえちゃん玄米なら1杯で摂取できます。

発芽玄米レシピ

発芽まえちゃん玄米でおかゆ

消化がよく胃腸にもやさしい発芽まえちゃん玄米のおかゆ。
心も身体もあたたかくなるおかゆです。
あっさり塩味もおいしくて、とってもおすすめ!!

玄米おかゆ

  • [ 材料 ]
  • 発芽まえちゃん玄米:1合
  • サツマイモ:100g
  • 塩:少々
  • 味噌:小さじ1
  • 水:900cc

1. 発芽まえちゃん玄米を1時間ぐらい水につけておく。
2. サツマイモはさいころ切りしておく。
3. 1と2をなべに入れ水900ccと塩を入れて30分ぐらいたく。
4. 最後に味噌を溶かしいれてできあがり。

★お塩味だけのおかゆもおいしいと思います。
その場合は、お塩の量を少し増やすとよいと思います。

発芽まえちゃん玄米チャーハン

玄米をおいしく食べたいという方におすすめのレシピです。
玄米だから、パラパラっと仕上がり、とってもおすすめです!!

玄米チャーハン

  • [ 材料 ]
  • 発芽まえちゃん玄米:1.5合分
  • ベーコン:3枚(適量)
  • たまねぎ:2分の1個
  • ピーマン:1個
  • にんにく:1かけ
  • 卵:1個
  • 塩こしょう:少々
  • しょうゆ:大さじ1

1. 発芽まえちゃん玄米は炊飯しておく。
2. フライパンにサラダ油を入れ、にんにくをすりおろす。
3. たまねぎ、ピーマン、ベーコンを炒め、塩コショウで味をととのえる。
4. 発芽まえちゃん玄米と溶かし卵を入れ、さらに炒め、しょうゆを入れてさっと炒める。

★やきめしの野菜と分量は、お好みでどうぞ!!

発芽まえちゃん玄米おにぎり

食物繊維が豊富な玄米。
発芽まえちゃんのおにぎりなら、玄米が苦手な方にもおすすめです!!

玄米おにぎり

  • [ 材料 ]
  • 発芽まえちゃん玄米ご飯:1合
  • 柴漬け:適量

1. 柴漬けを細かくきっておく。
2. 発芽まえちゃん玄米ごはんに柴漬けをまぶして、おにぎりをにぎる。

★たくあん、福神漬け等でもいいです。

このカテゴリ「お米の豆知識」のメニュー