稲穂の赤ちゃん!

田植えを終えて10日あまり、4月末に植えた苗は立派な稲に育ちました‼︎ 株元にはもう稲穂の赤ちゃん! 確実に育ってくれでます。o(^▽^)o 稲の栄養状態を測って、肥料に種類、量、タイミングを決めます。 当然ここでの判断も誤ると 美味しいお米はできません。緊張する仕事です。