JAS有機認証きたよ!

有機認証の2013年産の継続書が届きました。 年々審査が厳しくなるので大変なんですが、お客様の安心の一つにでも成ればと考えてます。 今年度産のお米もどうぞよろしくお願いしますね。(≧∇≦)

「ロジカルな田んぼ」著者、松下さんに会っ...

ここは、静岡県藤枝市。育種された巨大胚芽米「カミアカリ」の田んぼ見学。 想像とおり、スッキリとした素直な方。田んぼも無理のない「スッキリ!!」

耕運。

無農薬田んぼは、草だらけ!…>_

コンバインに消火器

家が半分買えそうなコンバイン。 火をふいてスクラップになった話しを聞いて、怖くなって付けました。 これでちょと安心。

「ひとめぼれ」収穫!

異常な暑さの影響でしょうか、 昨年より六日も早い刈取りになりました。 実の入りは、まずまずかな?

田んぼは秋模様!!

この秋?夏?の収穫一番バッターは無農薬有機栽培のひとめぼれの田んぼの様です。 刈取り暑つそう〜 ;^_^A 9月1日(日) 新米お届け、間に合いそうです(^_^)v

収穫機の整備中!

本来は冬の仕事なんですが、忙しくて一台は夏になってしまいました。 汗! ところがメーカーさんのパーツオーダー盆休みに入るとかで もう受注ストップ!!(◎_◎;) 今月下旬には刈取り始まるのに、焦るなぁ〜

jas有機認証現地審査。

この審査書類で一番大変なのが、この出荷台帳! いつ誰にどのお米を、何キロ出荷しJASシールを何枚使用したのか、これで全てが解ります。 もちろん作業記録の方が僕にとっては重要なんですが、お客様の信用を得るにはこちらも大切なんです。;^_^A

食味向上技術!

無農薬有機栽培でも、美味しくなければ、お客様の応援を頂くのは、難しい! 今日は、食味コンクールに何度も入賞されてる、兵庫の井澤さんに、有機仲間連れだっておじゃましました。 慣行栽培では、食味向上技術の基礎は、できあがっている様です。 ただ、有機での食味向上技術は、それを元に模索中の様です。 今回の大きな気づきは、 有機無農薬栽培も、慣行栽培とはいえ、食味向上技術も、稲にストレスを与え無い! これは大きな共通点でした。