収穫真っ最中です

12号台風が去った後。。。 また夏が戻ってきたような暑さ! 猫の手も借りたいぐらいの毎日が続きます。   午前中は籾摺り、 日中は稲刈り、 夜もお米を乾かす乾燥機のチェック、 ぐっすり眠れない夜が続きました。   やれやれ。。。 昨日で第1段の収穫の山が越えました。   しかし収量がダウン。。。 例年の15%~20%のダウンで 平成5年の米パニック以来の収量です。 7月中旬の台風でお米の可愛い花が 風で揺さぶられて受粉がうまくいかず 結実した数が少なくなったようです。   しかしながら品質は、なかなかのもの!! ギュッと甘みが行き届きました。          

自主放射能検査「検出せず」でした。

放射検査結果 平成23年産収穫直後の「JAS有機栽培コシヒカリ玄米」を日本食品分析センターに、 「セシウム-137 セシウム-134 ヨウ素-131 」の三項目の検査を依頼し、 その結果がかえってきましたので、報告します。 すべての項目で「検出せず」でした。 当園では、全く心配していませんでしたが、 お客様からのお問い合わせに応じて自主検査したものです。 検査結果をPDFフィイルで見る

放射能及び残留農薬検査、無検出です。

 全国的に放射能による汚染の心配が広がっていますが、 当農園では、残留農薬と放射能検査を行っています。 おかげ様で、「JAS有機無農薬栽培」のお米はすべての項目で「検出せず」でした。 当園としても自信をもってお届けしています。  安心してお召上がり頂ければ幸いです。   中道農園 園長 中道唯幸