「月刊AMJ 2001年8月号」で農園長...

「一度決めたら無農薬有機栽培の道は辞めない」と題して、きびしいこの世界の現実と将来の夢をかたりました。