\リアルタイムで人気急上昇中の玄米!/
無農薬有機栽培「コシヒカリ玄米 優」2020年6月26日〜再販開始!
残りわずか! すぐに完売する可能性がございます。ご注文はお早めに。

2011.11.07 栽培記録

冬期湛水(とうきたんすい)

台風の影響で
今年の収穫は悪戦苦闘!!

 

ようやく収穫も終わり、

農園長はじめ田んぼのスタッフと
農園内で出会えるのは久しぶりと言った感じです。

 

後片付けをしたり、ハウスの修理をしています。

 

 

中道農園の田んぼには、水が溜まっています。

中道農園の田んぼだけです。。。

どうして???

農園長に聞いてみました。

 

田んぼに雨を利用して水を溜め、代掻きをします。

溜めた水は春までそのままにして、自然に任せます。

 

この農法を冬期湛水(とうきたんすい)と言うそうです。

 

冬期湛水には、こんな利点があります。

 

・田植え後、根にいたずらをするガスの発生を今のうちに出して防ぐ

・水鳥、カエル、虫、いろいろな微生物との共存

・無農薬栽培の敵!雑草が生えにくい

 

田んぼでも来年の準備が始まっています。

 

共有・シェア

コメント投稿

必須
必須
任意
必須
必須

CAPTCHA