備蓄用に大人気!中道農園のお米は全品真空包装で長期保存可!軽洗米で節水も。備蓄におすすめです。お米の備蓄・長期保存について

2023.10.25 お知らせ

秋の収穫祭 2023年11月4日(土)・5(日)開催!【募集は締切ました】

中道農園にて「秋の収穫祭」開催!
開催日:11/4(土)と11/5(日) 10時〜16時頃

お米が育っている環境を皆様に肌で感じてもらいたいので
田んぼの土、田んぼの生き物、琵琶湖の水とふれあう感謝祭を開催します!

収穫祭では、水・土・命・農をテーマにしたイベントを開催。
今年も大人気のあゆ掴みやさつまいも掘り、みかん狩りなど盛りだくさんのイベントを1日で体験!
とれたての新米や焼き芋もみかんもぜ〜んぶ食べてお腹いっぱいの収穫祭です。
グルテンフリーでアレルギーの方にも安心の「米粉パンケーキ」も登場します!

ゲストに音楽家の皆様をお迎えしての生演奏も。
ハイテク農業見学や、施設見学ツアー、小さな露店もあるよ!

秋に開催する豪華な収穫祭は年に1度のみ。
お申し込みは各日共に先着50名限定です!
小さなお子様も大人の方も、ぜひご来園ください!

中道農園 秋の収穫祭2023 イベント概要

11/4(土)と11/5(日)
09時45分〜 開園、受付開始
10時00分〜 収穫祭2023 オープニングガイダンス
10時15分〜 水にふれよう、アユの掴み取り(※1)
11時00分〜 土にふれよう、サツマイモ掘り
11時40分〜 釜で美味しいご飯炊き
12時00分〜 お昼ご飯 (卵かけご飯、お味噌汁、米粉麺など)

12時45分〜 土曜日と日曜日でプログラムが異なります
土曜日:竹ぼっくり・竹細工
日曜日:田んぼで音楽コンサート(講演時間:約75分)

13時00分〜 子ども探検隊出発!(並行開催)
14時15分〜 焼き芋を食べよう、みかん狩り、米粉のパンケーキ作り
15時30分〜 ハイテク農業見学、施設見学ツアー、Q&A
16時00分頃 解散

(※1)アユの掴み取りは、アユの生育具合により、当日ご用意できない場合がございます。
その場合は、別のプログラムに変更する場合がございます。

募集対象者

人と自然が好きな方、楽しく自分や家族そして子ども達の成長を守れる方。
(写真撮影不可の場合、受付時お知らせください。)

ペットも一緒にご参加希望の方へ

ペット(わんちゃんなど)も一緒に参加希望の方は、農園の屋外に小さな「わんちゃん用スペース」を設けております。
ロボット(ラボットちゃんなど)も一緒に参加希望の方は、休憩室の電源コンセントをご利用いただけます。

項目 内容
日時 開催日:11/4(土)と11/5(日)
午前9時45分開園・受付開始
午前10時から開始〜16時頃解散予定
(雨天の場合、規模を縮小又は中止、その場合 前日20時までに中道農園のSNSやメールでお知らせします。
Facebook Instagram twitter LINE
開催場所 中道農園前の田園
住所 中道農園 滋賀県野洲市比留田2458
アクセス・地図
(近所まで来られましたら Googleマップでご確認ください)
お申し込み チケット完売につき募集を終了しました
キャンセル待ちや次回のイベント開催のお知らせをご希望の方は、LINEへのご登録をぜひよろしくお願いします。
LINEのお友達追加
お電話 077-589-2224
アクセス方法 お車でお越しの方:駐車場完備(無料)
電車でお越しの方:「JR野洲駅」を下車、タクシーで約15分。
(タクシー代は片道3〜4,000円前後)
定員 各日共に50名 (定員になり次第締切)
次回イベント案内をご希望の方は、LINEのお友達追加へのご登録をぜひよろしくお願いします。
参加費 大人2,500円、子ども(小学生以上)1,000円、未就学児無料 (税込・昼食代込)
(田園コンサート終了後、投げ銭にご協力お願いします)
服装持ち物 汚れても良い靴や服装、タオル 帽子など
※軍手は洗濯した軍手無料レンタルも可能です。幼児用・子ども用・大人用があります。
再利用品になりますので、衛生面が気になる方はご持参ください。

演奏者のご紹介

渡邊真位さん
アイリッシュハープ奏者
公式facebook
国立音楽大学声楽科卒業。幼少よりハープを習い、声楽を小川雄二氏に師事。コンセルヴァトワールにてハープをヨセフ・モルナール氏に師事。ハープ弾き歌いにおいて、独自の世界「Harp&Songs」を確立。 各地で演奏活動を精力的に行っている。 立花まりあとのユニット「ハープデュオ クロシェ」も好評。 またクレア音楽企画(国立)を主宰しハープ演奏、声楽を後進に広く指導している。アイルランド民謡をはじめ、「Amazing Grace」「千の風になって」等を収録した「深い愛につつまれて…Heart of Strings」および「ハープの展覧会」を発売中。

竹内章人さん
ヴァイオリン奏者
公式facebook
1979年11月生まれ、東京都八王子市出身。3歳からヴァイオリンを始める。西村陽子氏に師事。大学時代は早稲田大学交響楽団に所属し、2000年ドイツ演奏旅行に参加。ギター、パーカッションとのトリオ編成を中心に、主に都内でライブ、依頼演奏など精力的に活動中。楽曲の雰囲気に合った彩りを添える技量には定評があり、歌い手さんからのオファーも多数。クラシック、ジャズスタンダード、ボサノヴァ、映画音楽、童謡まで幅広い音楽をレパートリーとする雑食系ヴァイオリン弾き。

細川晶生さん
フラメンコギター奏者
公式サイト
小学生まではピアノに没頭。13歳からアコースティック・ポピュラーギターをはじめる。フラメンコギターは飯島繁樹、ミゲル・デ・バダホスに師事する。 1993~「フエゴ・フラメンコ」に所属し、東京タワーナイトコンサートをはじめ、各種イベント、ホテルディナーショーなとで活動する。フラメンコを基本としつつ、他ジャンルとのコラボレーションも好評。 また、世界中のジプシーギター奏法をマニアックに研究・追求しており、ライブ、作曲、レコーディング、執筆などを精力的に行っている。TV、ラジオなどへの参加も多い。作曲では坂本龍一氏主催のミュージックツリーにてマクセル賞を受賞する。

松木理三郎さん
トランペット奏者
公式facebook
ロス五輪ファンファーレを聴いてトランペットを手にし、独学で吹き始める。吹奏楽部、大学ビッグバンドで活動の後、10年のサラリーマン生活の果てに一念発起しプレイヤーを志す。
現在「砂田BB&ミツキータ」「猪俣猛JAZZ Orchestra」「角田健一ビッグバンド」「Gentle Forest Jazz Band」等のビッグバンド畑を中心に活動するかたわら、ピアノとのデュオ「ミトラバ」、ラテンユニット「riasbroso」、アコースティックなスウィングジャズバンド「まつきり三郎とスイングバイ・ブラザーズ」等のリーダーユニットでも精力的に活動を展開中。

里見みどりさん
アイリッシュハープ奏者

アイリッシュハープ及びハープ弾き歌いを渡邊真位氏に師事。先生の演奏に魅了され現在クレア音楽企画の所属演奏家として演奏活動に力を入れている。2014年ハープ弾き歌いDUO「めぐみどり」を結成。ギャラリーや福祉施設、コミュニティセンター、幼稚園、保育所等で依頼演奏を行っている。人の心に響く演奏が目標。渡邊真位主宰《クレア音楽企画》の所属演奏家、講師、LCクレアメンバー

マリオニシムラさん
ジプシールンバ・ギタリスト

1968年生まれ、北海道出身。楽器コレクターだった父の影響で幼少の頃より楽器に囲まれた環境であった。ギターは10歳より始める。南フランスジプシーたちの奏でるジプシールンバという奏法に魅了され2000年より活動する。
主な経歴
2005年フジロックフェスティバルに出演
2007年フジテレビ系昼ドラマ「金色の翼」エンディングテーマでギター担当
2008年現地南フランスにてジプシー達との共演
2019年NHKeテレ「ムジカピッコリーノ」でギターで登場等

昨年の収穫祭の様子

お申し込みはこちら

収穫祭2023への参加お申し込み・お問い合わせはこちら。

チケット完売につき募集を終了しました
https://forms.gle/pxDPPgf3VzkadNUW7

キャンセル待ちや次回のイベント開催のお知らせをご希望の方は、LINEへのご登録をぜひよろしくお願いします。
LINEのお友達追加

イベントに参加できない方はこちら

次回のイベント情報をLINEかメール通知でお知らせします

次回の中道農園のイベント開催をLINEかメールでお知らせさせていただきます。
LINEのお友達追加、または、「新米とれたよ」メール案内のイベント案内希望にチェックを入れメールをご登録ください。

共有・シェア

コメント投稿

必須
必須
任意
必須
必須

CAPTCHA