お知らせ 夏季休暇(8/13〜8/15)と競技大会の配送遅延のご案内 | 北海道・沖縄の送料改定のお知らせ

中道農園は新型ウイルス対策に取り組んでいます。 感染症予防対策とお米の衛生管理について

2018.06.25 農園日記

藻の発生初期を想定しての実験の結果。各バケツに ほんの少しの藻と化成肥料オール14一粒、そして乳酸菌を左から2、4、6、8、10cc 下のバケツは乳酸菌無し。結果は、6cc以上が藻が変色し明らかに藻の元気を奪っています。実験まとめとしては、藻の発生が少ないとしても、1000㎡当たり60ℓの乳酸菌(EM菌1号)が必要とゆう計算になりました。皆さまのご参考になれば幸いです。

中道 唯幸さんの投稿 2018年6月24日日曜日

共有・シェア

コメント投稿

必須
必須
任意
必須
必須

CAPTCHA