2015.09.25 農園日記

平成27年産 新米 無農薬栽培収穫終了!

春から大切に大切に育ててきたお米。今年も収穫の時期を迎えました。

適期にバッチリ収穫!

通常、稲穂全体の85%が黄色く熟れる頃に収穫するのが適期とされていますが、
今年の収穫時期は全国的に雨の日が多く、収穫の遅れが心配されました。

しかし、雨の中の強行スケジュールの甲斐もあって、
中道農園では、大切な適期を逃すことなく、無事に収穫完了!

お客様に自信をもっておすすめできるお米が収穫できて、ほっと一安心です。

文字稲を守るために。農薬を使わず「お酢」で予防

今年は、当農園の外の、近隣の田んぼで、イモチ病が発生するという困った事態が!
イモチ病とは、日照不足等で、稲が枯れてしまう病気です。

そこで当園では、当園オリジナルの「お酢」や「ハチミツ」をまいてイモチ病を予防。
稲の病気予防には、農薬で予防する方法がありますが、当園のポリシーは無農薬栽培。
人が食しても安全なもの、かつ、殺菌効果の高い「お酢」と、植物エキスの「ハチミツ」をまいて稲を守りました。

今年はいつもの2倍、いや3倍の回数をまいたかもしれません。

そのお陰もあり、今年はお酢のアミノ酸の働きと、ハチミツのミネラルで、とても美味しいお米に育ちました。
食味検査(お米の美味しさを機械で検査測定)でも、去年より1~2点高い数値となりました。

あとは出荷を待つばかり

品質検査も全品種とも1等級をいただきました。
今年も、みなさまに美味しいお米をお届けできることを嬉しく思います。


年間予約なら、新米の完売前に先行予約ができて安心です。ぜひご利用ください!

年間予約

共有・シェア

コメント投稿

必須
必須
任意
必須
必須

CAPTCHA