2008.02.23 農園日記

玉手さんのじゃがいも

先日おじゃました北海道の玉手さんの農場でいただいたじゃがいものあまりのおいしさが忘れられなくて、注文してしまいましたー。

アルミホイルでくるんでフライパンやストーブの上で一時間ぐらいかけて
一部こがすぐらい焼くととってもほかほかあまーくておいしいのです。
ジャガイモの香りがしてだけどサツマイモのように甘い。
お邪魔した際いただいたおいもを半分だけ食べて滋賀に持ち帰ったのです。「お父さんこれ何?」と娘が上着のポケットからこのいもを出したので「おいしいよレンジでチンしてたべてみ!」娘二人と家内が半分しかない小さなこのいもを口にして感激!「おとうさんこれどうしたら買えるの!」とねだられたわけです。
jyagjyagaimo2008-02-23
実はこ品種「キタアカリ」は玉手さんが居なければわれわれ一般人には口にできなかったのです。
農業試験場で開発されたのですが試験場では「煮崩れがひどい」として将来性がないと判断され廃棄処分になったのですが、彼はそれなら私が育て広げようとコツコツと栽培研究を進められたのです。
すごい感性の持ち主ですね。

玉手農場 TEL 0136-46-3370で買えます。

我が家ではお菓子感覚でいただいてます。
くやしいけど北海道の農産物は一味ちがうなぁー

共有・シェア

コメント投稿

必須
必須
任意
必須
必須

CAPTCHA