2014.01.31 農園日記

自家製 「有機肥料 」製造中

冬の農閑期を利用して今年も自家特製有機ペレット状肥料を造ってます。

20140131-143732.jpg

原料は、農家さんによっては企業秘密の場合もあるようですが、僕は全くオープンです。
多い順に 大豆、米ぬか、魚粉、カニガラ、糖蜜 以上。
原料にはそれぞれ役割があります。
大豆は主に窒素成分を、米ぬかはリン成分を、魚粉カニガラはミネラル補充に、糖蜜は微生物活性に、
唯実際には、とても複雑な相乗効果があるようです。^o^
例年ではクズ大豆を利用しているのですが今年は、丸々の黒豆。
なぜか名産地の黒豆に違品種が混じったようで商品にならないとのお話で、格安で仕入れることができました。
クズと違って石など混じっていないので効率良く作業が進みます。

20140131-145657.jpg
米ぬかは農園で精米して出てきた物です。
魚粉は、有機仲間が造ってくれています。もちろんセシュウム検査済みです。
カニガラは十数年前に仕入れた在庫もの。
糖蜜は、砂糖製造の際の副産物です。

20140131-150406.jpg
昨年は機械のトラブル続きで大変でしたが、今のところ調子が良さそうです。(^O^)/
このように元気なお米作りの準備をしてます。(o^^o)

共有・シェア

コメント投稿

必須
必須
任意
必須
必須

CAPTCHA