2012.06.21 農園日記

中国からのお客さん

6月19日中国湖南省より技術員のタンさんとリュウさんが
オーガニックの研修として中道農園に視察に来て下さいました。


中国の農業は農薬で環境汚染が問題になっているということ、
滋賀県は琵琶湖があるので35年程前から環境に対する先進県だからです。



「農薬を与えなかったら土が肥えてくる」、
「全く肥料を与えなくても4.5年すると田んぼが肥えてくる」、
この辺の理屈を理解するのに農園長も苦労したらしく
有機の世界に入った時のことを思い出したそうです。
とてもポイントを押さえた質問を熱心にして下さり、
とても有意義な時間を持たせていただきました。


共有・シェア

コメント投稿

必須
必須
任意
必須
必須

CAPTCHA