2012.01.24 農園日記

コンバインの整備

この機械、実は25年選手です。
とても古いのですが、現代の最新型の基となったコンバインで、性能は旧さを感じさせません。
さらに、もうひとつすばらしいのが、足元のぬかるむ柔らかい田んぼでも スイスイ稲を刈ってくれる、超優れものです。
 中道農園には色々な条件の田んぼが有って、この機械しか収穫出来ない、悪条件の田んぼがあり、この機械はとてもありがたいのです。
しかし、これだけ古いと、部品がメーカーに無い!? そんなときは、磨り減った所は電気やガスで溶接肉盛りしたり、他機種の部品を無理矢理削ったり伸ばしたり等、部品を造って整備を続けます。

 

 

ほぼ整備完了 あとは刈取部を本体にドッキングさせてテスト運転で異常なければ完了です。

共有・シェア

コメント投稿

必須
必須
任意
必須
必須

CAPTCHA