2012.01.28 農園日記

3月11日あの日

中道農園の事務所にいると

毎日、14時になるとラジオが鳴ります。

意味も無くなぜか

タイマーがセットされています(笑)

 

3月11日東日本大震災があった日、

農園長、裕子さんと私は事務所で仕事をしていました。

14時40分過ぎ、地震の揺れを感じました。

ラジオから、震源地は東北とのこと。。。

 

「こんなとこまで揺れるの?」

同時に 農園長が、資材や部品を確保するため

いろいろな取引先に電話を。。。

 

「地震の影響で流通しないと困るから。。。」

 

今となればこんな大きな災害が起こっているとは

夢にも思っていませんでした。

 

海産物の食物連鎖によって起こる放射能の影響

がテレビ番組でありました。

 

田んぼの中にも食物連鎖がある!

中道農園の肥料は大丈夫!?

田んぼは大丈夫?

 

農園長に肥料の安全について聞きました。

魚粉以外の肥料は、自家製のもの、

震災前に購入したものだです。

数年分のストックはあるということです。

魚粉はあの震災が起って、

あの時すぐ、電話で確保したものということでした。

 

中道農園の田んぼの土は

おじいちゃんから引き継がれた大切な財産、

農家の命です。

 

 

 

 

 

 

 

 

共有・シェア

コメント投稿

必須
必須
任意
必須
必須

CAPTCHA