お米のご相談、お気軽に米不足や米騒動へのご不安、お米の備蓄についてなど、お米に関するご相談とご回答

お知らせ2022年産の新米 年間予約の受付を開始しました

有機認証 継続証書 2021

おかげ様で今年も有機認証継続証書をいただいています。 有機栽培のお米に対して有機認証を受けるのは当然、この認証を頂けないと法律上有機農産物として販売出来ない、とても重要な認証書類です。   一方、自然栽培米(無施肥無農薬)に関しては、法律的縛りが無く、自主的生産管理組織が自ら設けた基準で管理出荷されたり、各農家さんの自己責任に置いて生産販売されています。 事実上、自然栽培は有機栽培より高い志と高度技術により成り立つハイスペックな農産物と位置づけ出来ると思っています。   その上でもあえて中道農園の自然栽培米は、全て有機認証の認定を受けています。国の監視下にある第三者機関による冷静な判断での審査認証が一つの信頼の証になるかと思っています。   いつも 応援いただき とても嬉しいです。 代表 中道唯幸  

光合成と 植物の成長のしくみ

「葉緑素」って太陽光パネルなんですよね。 太陽のエネルギーを浴びて発電して、水を電気分解して、 その水素を安定させるために二酸化炭素とくっつけて炭水化物を作って。 こんな仕組み自然界が自分で作るなんてほんとにすごいですよね。 この太陽エネルギーの蓄積の仕組みにあやかって私たち動物は生きてるんですよね。 本当に本当にすごいなと思います。 ジャパンバイオファーム 小祝政明氏

農園で遊ぼう!

松南志塾さん 主催 焼きやさい大会 11月29日に 中道農園で行われた様子を 動画にしました。 子どもさん達はもちろん、大人までわんぱく してもらえたらようで、 楽しい楽しい1日でした。 次はどんな遊びしようかな? https://www.facebook.com/events/2610272509222730

柔らかい土は あったかい。

柔らかい土壌には微生物がいっぱい住んでいます。 微生物がいっぱい住み活動していると、 その活動エネルギーで土はあったかくなります。 人間社会も柔らかい発想の環境では 自由にそれぞれの持ち場の担当者が自分のエネルギーを十分に発揮できます。 それは結果としてあったかい生活環境を作り出すことになりますね。

お米が甘いのは、ハチミツ効果!?

年間予約のお客様へ

年間予約をいただいてるお客様へプレゼントの準備を進めています。 無施肥無農薬のみかん、切り干し大根、ポンせんべい、 その1部を紹介させていただきました。

もみ殻 クンタン 炭化装置

収穫したモミの皮が籾殻になります。 その籾殻を炭化させてしまうと微生物の住居として大好きな高級マンションになってくれます。 それを提供するために炭化装置を昨年から導入しています。 冬の仕事の1つになっています。

オーガニック 幼児向け菓子

ポンせんべい オーガニックのお米で作ったポンせんべいです。 加工は有機の先輩のお友達の小野さんにお世話なってます。 有機栽培の玄米7割、有機栽培の白米3割、それにほんの少しのお塩です。     (幼児向けの オーガニックのお菓子がなかなかない。 素材が良くて加工もしっかりとしている、 でもニーズが少ないから数が出ない 結果としてコスト高になる。 って言うことなんでしょうけど。 未来を担うお子様に自信を持って提供できる食べ物が欲しいですね。)

自分の背中の押し方

ちょっとした勇気があるかないかで大きく人生を変えてしまう事ってありますよね。 でもそのほんの少しの勇気がモテたらって思いますよね。 今回パラグライダーインストラクターの上野さんの講演はそのハードルをすごく下げてくれる自分の心の中の様子がよくわかるお話をされると思います。 ちょっと自分を変えてみたいなーとか、あらたな自分に挑戦をしたいなーと思う方にはオススメのセミナーです。

耕し方も 進化してますよ!

耕し方も時代とともに進化しています。 この作業機は燃費が良くて地球にも優しいです。 さらに排水性も良くなって作業性も良くなるし、 稲の根っこがより深く伸びやすくなります。